歯周病(歯槽膿漏)治療・予防
  1. TOPページ
  2. 予防歯科
  3. 歯周病(歯槽膿漏)治療・予防

歯周病(歯槽膿漏)治療・予防歯周病は大変怖い病気で、自覚症状があまりなく(痛みがなく)ジワジワと進行していきます。歯のまわりの組織(歯茎や歯が植わっている骨など)が細菌により破壊され、溶かされてしまい、気が付いた時には歯がグラグラ。抜歯をしなければならないというケースも稀ではありません。
現代人の30才以上の成人の約80%、40歳以上だと日本人の90%以上がこの歯周病にかかっていると言われ、歯が失われる原因の第1位になっています。

歯周病の治療内容

代々木上原インプラントセンターでは以下の予防プログラムを積極的にすすめております。

PMTC

PMTCプロが特殊な器具を使い、歯の面に付くバイオフィルムをはがすのがPMTCです。PMTCとはプロフェッシナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略です。虫歯や歯周病はしっかり歯のクリーニングをする事で予防できます。

PMTCについて詳しく⇒ PMTCについて

歯石除去(STR-スケーリング・ルートプレーニング-)

歯石除去スケーリングは歯の歯石とりです。歯の表面にこびり付いた歯石は歯ブラシでは落ちません。歯石はプラーク(細菌のかたまり)の温床になります。歯石は表面が非常にざらざらしているので、プラークが付きやすくなります。これを年2回くらい除去する必要があります。

歯石除去について詳しく⇒ 歯石除去について

虫歯菌と歯周病菌の検査

唾液の量と質から、貴方の口腔内の状態を詳しく調べます。又、虫歯菌と歯周病菌の量や割合を知る事で、虫歯になりやすいのか又は歯周病になりやすいのか、予防プログラムが組まれ、ご本人の自分の歯を守ろうとする予防意識を高めます。
[唾液検査 2,100円(税込)][歯周病菌検査 3,150円(税込)]

ブラッシング(歯磨き)指導(TBI)

ブラッシング(歯磨き)指導自己流で磨いていては歯垢(細菌)は完全には落とせません。必ず歯科衛生士によるブラッシング指導を受け、磨き方のコツ・ポイントをマスターすることが大切です。虫歯や歯周病は一度進行してしまった状態を全く元に戻すことは困難ですが、ブラッシングで進行を止め、予防することができます。正しいブラッシング方法を丁寧にご指導させていただきます。

歯周病(歯槽膿漏)治療・予防については、ご不明な点など、どのようなことでもかまいませんから、お気軽にご相談ください。

アクセス

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3460-4618
9-13時 / 14-18時 休診日:木曜午後・日・祝
お問い合わせ

診療時間表

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

代々木上原 地図
〒151-0064
渋谷区上原1-21-11
Tel. 03-3460-4618

インプラント専門医難症例などはインプラント学会認定医による治療をお受けいただけます。

セレック3

レーザー治療2台のレーザー機器を使い分けております。

QRコード
上記バーコードで携帯サイトを表示できます

ページ先頭へ

代々木上原インプラントセンター
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-21-11
TEL:03-3460-4618
小田急線 / 東京メトロ千代田線
「代々木上原駅」より徒歩5分

COPYRIGHT© TAKAGI DENTAL CLINIC. ALL RIGHTS RESERVED.