ジルコニアオールセラミックス
  1. TOPページ
  2. 審美歯科
  3. ジルコニアオールセラミックス

ジルコニアオールセラミックスジルコニアオールセラミックスとは、通常のオールセラミックスクラウンの内側にジルコニアを使用しものです。従来のセラミッククラウンよりも強度が高くなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなどにも使用範囲が大幅に広まりました。

ジルコニアは腐食にも強く、生体親和性が高いので、医療分野でも広く使われ、歯科治療における審美性の高い素材としても注目を集めています。

ジルコニアオールセラミックスの症例

症例1:歯ぐきの黒ずみ(ブラックマージン)を改善

術前:歯ぐきの黒ずみ症例の変化術後:オールセラミッククラウン
保険のクラウンによる歯茎の黒ずみが気になるとのことで来院。
4本のジルコニアオールセラミッククラウンをセットいたしました。

症例2:メタルボンドによる黒ずみをジルコニア5本で改善

術前症例の変化術後:ジルコニア
古いメタルボンドクラウンの根元が黒ずみ、質感も気になるとのことで来院。
5本のジルコニアオールセラミッククラウンで改善いたしました。

症例3:テトラサイクリンとレジンによる経年の変色を改善

術前:ジルコニア症例の変化術後:ジルコニア
テトラサイクリンによる歯の変色と保険のレジンクラウンの経年変色が気になる。
6本のジルコニアオールセラミッククラウンをセットいたしました。

ジルコニアの基礎知識

ジルコニアオールセラミックス歯科で使用されるジルコニア(ZrO2)はダイアモンド類似石として用いられるジルコン人造ダイアモンドと同じ元素で強さと美しさを持つ素材です。欧米では白い金属とも言われ、医療を初め、家庭用セラミック工業用素材など、さまざまな分野に幅広く使われています。

金属のような強さを持ち、腐食することがなく生体親和性の高い歯冠修復材料として、歯科医療でも日本国内においては2005年に認可がおり、ジルコニアでオールセラミッククラウンの内部を作ることができるようになりました。金属を使わないノンメタル治療として広く普及し始めてきています。

ジルコニアオールセラミッククラウンの特徴

  • ジルコニアの利点通常のオールセラミックより透明度が高い
  • よって歯ぐきも明るく見える
  • 金属よりも硬く丈夫(曲げ強度が高いので割れにくい)
  • 金属アレルギーが起こらない
  • 自然な噛みごこちで軽い(金の1/3の軽さ)
  • 変色のない材料である
  • 通常のセラミック処置より歯を削らずにすむ場合ある
  • 奥歯でも使用が可能である(咬む力が強い方でもOK)

ZENO STAR ゼノスター

ゼノスタージルコニアオールセラミッククラウンも、さまざまなメーカーがあります。その代表的な歯科ジルコニアメーカーの一つ、ゼノテックシステムから「ゼノスター」という低コストで丈夫なジルコニアオールセラミッククラウンが登場いたしました。

従来のジルコニアオールセラミックスとの違いは、ポーセレン(陶材)等を使用せず、ジルコニアをそのまま歯牙形態で設計~製作する点です。

よく勘違いされる点ですが、今までのジルコニアオールセラミッククラウンは、すべてがジルコニアの材質で出来ていると思われる方も多いようです。しかし実際には内側のフレームにセラミックパウダー(陶材)を焼き付けたものです。

メタルボンドの構造ジルコニアオールセラミックスの構造 ゼノスターの構造

今回のゼノスターは、すべてがジルコニアで出来ています。

結果、咬合面はジルコニアですので、歯軋りの方(ブラキサー)や食いしばりのある方(グラインダー)であっても補綴物が破折する心配が軽減されます。

曲げ強度について

曲げ強度についてジルコニアの特筆すべき点の一つが、「曲げ強度」です。なぜ丈夫なのかはこの「曲げ強度」が高いからです。

例えるならば、竹の木と普通の木の関係に似ています。竹の木は触ると硬いですが、一方で「しなやか」でかかる抵抗力を吸収します。ジルコニアでも竹の木と同じようなことがミクロの結晶単位でかかる力を分散し吸収するという作用を起こしているのです。

ゼノスターのポジション

ポジション

ゼノスターは、オールセラミックラウンのような最高峰の補綴方法ではなく、ゴールドクラウンのような比較的安価な補綴方法です。それでいて、ゴールドクラウンと比べても生体親和性、審美性が高いのが特徴です。

メリット

  • ジルコニアなので生態親和性が高い
  • 透過度が高いため、自分の天然歯支台の色を反映させることができる
  • 歯を削る量が少なくてすむ
  • 対合歯にやさしいので歯軋りの方や食いしばりのある方でも安心
  • 強度が高い(ジルコニアの曲げ強度は約1200MPa)
  • 従来のジルコニアオールセラミッククラウンに比べると安価

デメリット

  • 前歯には向かない場合がある
  • 色調がそれほど多くなく選べない(色が限られます)

ジルコニアオールセラミッククラウンについては、ご不明な点など、どのようなことでもかまいませんから、お気軽にご相談ください。

アクセス

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3460-4618
9-13時 / 14-18時 休診日:木曜午後・日・祝
お問い合わせ

診療時間表

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

代々木上原 地図
〒151-0064
渋谷区上原1-21-11
Tel. 03-3460-4618

インプラント専門医難症例などはインプラント学会認定医による治療をお受けいただけます。

セレック3

レーザー治療2台のレーザー機器を使い分けております。

QRコード
上記バーコードで携帯サイトを表示できます

ページ先頭へ

代々木上原インプラントセンター
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-21-11
TEL:03-3460-4618
小田急線 / 東京メトロ千代田線
「代々木上原駅」より徒歩5分

COPYRIGHT© TAKAGI DENTAL CLINIC. ALL RIGHTS RESERVED.