セラミックインレー
  1. TOPページ
  2. 審美歯科
  3. セラミックインレー

セラミックインレー奥歯の銀歯が気になるので白くしたい、詰め物が取れた…等、審美的なご要望にお応えできる治療方法がセラミックインレーです。

保険用の詰め物(レジン)は、色調が自由で審美性にすぐれている反面、色が時間と共に変色したり、磨耗が激しかったりするという欠点があります。ハイブリットセラミックスは、色が変わりずらく、すり減りづらい長所を持っているため奥歯にも使え、かつ色調も自由に選べますので審美的にも優れている新しい素材です。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー症例の変化ハイブリッドインレー

ハイブリットとは70%の無機ガラス(超微粒子フィラー)と30%の有機ガラス(高密度架橋活性材料)の混合素材で、保険治療のレジン素材とセラミックのちょうど中間の素材と考えていただくと良いかと思います。

ハイブリットの特徴

  • 自分の歯に合わせやすい色なので、自然で目立たない。
  • 歯と同じ硬さなので、自然な噛みごごちですが割れにくい。
  • 金属アレルギーの心配がない。
  • 通常のセラミックよりも安価。
  • あくまで素材は超高品質レジンでセラミック100%ではないので、セラミックに比較すると耐久性が少し劣る。

セレック3(CEREC 3)で作製するインレー

セレックセレックは、セラミックの詰め物やかぶせ物を院内で作製できるマシンです。今まで歯科技工所に依頼して型とりからセットまで1~2週間のお時間を頂いていた工程が、短時間での作製が可能となります。

詳しくは以下のページをご覧ください。

⇒セレック(CEREC)について

セラミックインレーについては、ご不明な点など、どのようなことでもかまいませんから、お気軽にご相談ください。

アクセス

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3460-4618
9-13時 / 14-18時 休診日:木曜午後・日・祝
お問い合わせ

診療時間表

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

代々木上原 地図
〒151-0064
渋谷区上原1-21-11
Tel. 03-3460-4618

インプラント専門医難症例などはインプラント学会認定医による治療をお受けいただけます。

セレック3

レーザー治療2台のレーザー機器を使い分けております。

QRコード
上記バーコードで携帯サイトを表示できます

ページ先頭へ

代々木上原インプラントセンター
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-21-11
TEL:03-3460-4618
小田急線 / 東京メトロ千代田線
「代々木上原駅」より徒歩5分

COPYRIGHT© TAKAGI DENTAL CLINIC. ALL RIGHTS RESERVED.